アメリカを自由に旅しよう。あなたのオリジナルプランを作成し手配いたします。

歴史的な出来事

マンモス・ケーブの歴史的な出来事

マンモス・ケーブの有名な歴史的なエピソードを掲載しています。

TB小屋とジョン・クローハン博士

TB小屋とジョン・クローハン博士

医師のジョン・クローハン博士は、30年以上経過している古い硝石鉱山の材木が腐り始めていなかったり、死んだコウモリの死体や先史時代の探検家の遺体でさえ、完全に無傷で腐敗していないままであったことを知り、洞窟の空気が腐敗に作用していると考え、1839年に、所有者であるフランクリン・ゴリンから洞窟を10,000ドルで購入し、1842年に洞窟内のこの場所に結核患者のための病院を設立しました。
そして、結核患者が洞窟内の空気を吸って治療するための療養所として、石で作った小屋を2つ、木で作った小屋を8つ建設し、患者を洞窟に連れて行って数週間滞在しました。当初、患者は改善していると主張していましたが、実際には、料理と暖房のためにおこした火からの煙と、冷たい湿った洞窟の空気は、患者の弱っていた肺を更に悪化させ、全部で5人の患者が地下で亡くなりました。クロガン博士は洞窟での治療方法が間違っていたことに気付き、他の患者を全て地上に戻しました。
結核小屋のうちの2つは、今日でも洞窟に残っています。

ブースの円形劇場

ブースの円形劇場

19世紀、アメリカを代表するシェイクスピア俳優であるエドウィン・ブース(Edwin Booth)が、1876年に俳優たちとマンモス・ケーブに訪れたことから、この天井が高いこの場所は「ブースの円形劇場」と名付けられました。
この部屋の高い位置にある自然の舞台から、エドウィン・ブースがハムレットを朗読したという伝説があります。

マンモス・ケーブ国立公園の観光ポイント

マンモス・ケーブ国立公園  
   マンモス・ケーブ・ビジターセンター洞窟ツアー歴史的な出来事
   ビニース・ユア・フィートトレイル天体観測
   カヌー&カヤック

(資料協力:National Park Service、Link-USA

マンモス・ケーブ・ビジターセンターの場所と行き方

アラモレンタカー ナッシュビル国際空港/テネシー州 営業所からレンタカーで行く場合の一例。
Mammoth Cave Visitor Center 1 Mammoth Cave Pkwy, Mammoth Cave, KY

大きな地図で見る

レンタカーやキャンピングカーでアメリカを走ろう

海外レンタカー 格安プランキャンピングカー レンタル

アラモレンタカーやクルーズアメリカの主な営業所

アラモレンタカールイビル国際空港 営業所 / ケンタッキー州ナッシュビル国際空港 営業所 / テネシー州

クルーズアメリカナッシュビル営業所 / テネシー州

カテゴリー別 目的地検索のTOPページ

海外レンタカー 格安プラン

海外レンタカー 格安プラン

キャンピングカーのレンタル

モーターホーム(キャンピングカー)のレンタル予約サイト

アメリカ横断 バスの旅

アメリカ横断 バスの旅

日本のキャンピングカー レンタル

PAGETOP
Copyright © Travel Gallery All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.