アラモレンタカーでハワイ・アメリカ・グアムをドライブ! 特別割引 格安プラン で予約 !!

グアムをレンタカーで走ろう

  • HOME »
  • グアムをレンタカーで走ろう

レンタカーでグアムを満喫!

グアムをレンタカーで走ろう

料金&プラン ⇒ 車種の案内 ⇒ 営業所一覧

小さな島に自然の魅力がいっぱいのグアム

半日もあれば島を一周することができるグアム。その小さな島の中には自然の魅力がいっぱいです。
ドライブならではの魅力がたくさん詰まっています。
おすすめのドライブはグアム島南部。タモンを出て海岸沿いをドライブすれば、美しいグアムの山と海を堪能できます。広大な海と緑の濃いジャングルはグアム最大の魅力!気に入った絶景ポイントで時間をゆったりと過ごしたり、小さな村に立ち寄れるのもドライブならではの楽しみです。

グアムの自然と観光スポットが詰まった島南部をドライブしよう!

(タモンからグアム島南部へ)   所要時間:約3時間
グアム国際空港 → タモンビーチ → 恋人岬 → ハガニア(聖母マリア大聖堂、ラッテストーン公園、チャモロ・ビレッジなど) → アガット村 → ウマタック村(ソレダッド砦など) → メリッソ村(ベルタワーなど) → イナラハン村(ベアーロックなど) → タロフォフォ村(タロフォフォの滝など) → パゴ湾 → タモンビーチ

グアムの南部を反時計回りに半周するドライブコースです。 まずはグアムのメインビーチであるタモンビーチへ。北側のガン・ビーチから南側のイパオ・ビーチにかけて砂浜が広がっています。特にイパオビーチはグアム随一の美しいビーチで、遠浅のためシュノーケリングにも最適!白砂のビーチが広がるタモン湾では、日常を忘れてゆっくりと過ごすことができます。タモン湾の西側にある恋人岬は広大な海とタモンの繁華街を見下ろす絶景ポイント。そのあと、海岸沿いに島を南下します。グアムの首都であるハガニアでは、聖母マリア大聖堂と古代チャモロ文化の遺跡ラッテストーンを訪れてみましょう。ラッテストーンに興味を持った方は、チャモロ・ビレッジに訪れてみることをオススメします。同じくハガニアにあるチャモロ文化を体験できる観光スポットで、赤いレンガの屋根に白い壁のかわいらしい建物が並び、チャモロ料理や民芸品などのお土産が売られています。水曜日にはナイトマーケットが開催され、ローカルフードや民芸品、ジュースなどの屋台が並びます。チャモロ文化に親しんだ後は、南下してアガット村へ。アガットビーチには気軽にピクニックのできるビーチパークが多いので、ドライブの休憩に最適のエリアです。おすすめはニミッツ・ビーチパーク
ビーチで休憩したあとは、南下してウマタック村へ。その途中にあるセッティ湾展望台からはフィリピン海と南部の山の両方の景色が楽しめます(夕方には美しい夕日も見られます)。ウマタック村ではスペイン統治時代に造られたスペイン古橋ソレダッド砦を観光してみましょう。スペイン古橋は18世紀後半のスペイン統治時代に造られた石積みのアーチ橋で、珊瑚の石が使われています。ソレダッド砦は50m四方の白い石組みの塀に囲まれた砦で、海賊から交易船を守るためにスペイン統治時代に築かれました。現在は石造りの監視塔と3基の大砲だけが残されています。そこから眺めるウマタック湾の風景はとても美しいです。
さらに南下してグアム島の最南部へ。最南部の村メリッソにある鐘楼(ベルタワー)はスペイン統治時代の1917年に造られた石造りの鐘楼で、村の中心部にあります。現在は鐘は使われていませんが、沖に船が見えたときに知らせるものだったようで、鐘楼の前から沖に浮かぶココス島と美しい海を一望することができます。
グアム島最南部のメリッソ村を抜けて北上し、イナラハン村へ。この素晴らしい村では、様々なグアム島ならではの大自然の造形美に出会うことができます。その姿がちょうど立ち上がったクマのように見えることからこの名前がついたベアーロックはメリッソ地区とイナラハン地区の間にある岬の先端にある奇岩。エメラルドグリーンのイナラハンプールは火山活動や波の浸食によって自然が造り上げた天然のプール。プール内は波もなくとても穏やかで、熱帯魚と一緒に泳ぐこともできます。この辺りは村ならではのディープな魅力も多く、車を降りての村散策も楽しいです。
さらに北上してタロフォフォ村へ。村の内陸に入ったところにあるタロフォフォの滝はグアム最大の滝。ここから歩いて15分のところ元日本兵の横井庄一さんが28年間に渡って潜伏生活を送っていた住居跡(洞穴)のレプリカがありますし、また近くにはグアム歴史館もあります。吊り橋から滝の全体を一望することができ、絶景を楽しむことができます。
再び海岸沿いの道を北上してパゴ湾へ。南側にはタガチャンビーチがあり、海水浴というよりは避暑地として人気の観光スポットです。近くにはパゴ展望台があり、美しい東海岸の海を一望できます。その後島の内陸部を北上し、タモン地区に戻ります。美しいグアムの夕日を眺めたい方はタモン、ハガニアのビーチがおすすめです。

ローカルの魅力を発見。グアム島北部をドライブしよう!

(タモンからグアム島北部へ)  所要時間:約2時間
グアム国際空港 → デデド村 → リティディアン岬 → ココパーム・ガーデン・ビーチ →マリンコアドライブ(ジーゴ村)→ タモンビーチ

グアム北部を半周するドライブコースです。南部と違って観光スポットは少ないですが、それだけ定番の観光地とは違ったグアム島のローカルな魅力を発見することができます。まずは北上してデデド村へ。ここはグアムで一番人口の多い村で、ローカルチェーンのスーパーが多く、毎週末には朝市が行われます。デデドの朝市は地元の生活に触れられるチャンス!グアム家庭料理などのグルメ、野菜、雑貨、衣類、日用品などが売られ、朝市を歩いているだけでも楽しめます。地元のB級グルメも楽しめます。
朝市を楽しんだ後はグアムの最北に位置するジーゴ村へ向かいましょう。ここは太平洋戦争時代に日米の激戦地になったことでも知られています。近くには米軍基地もあるため、一部立ち入り禁止になっていますのでご注意を!グアムの最北端にあるリティディアン岬への道は路面状態が悪く凹凸が多いため、パンクに注意して安全運転を心がけましょう。リティディアン岬ではグアム最北部の海を眺めながらゆっくりと時間を過ごすのもいいですね。この周囲はグアム国立野生動物保護区に指定されています。岬から海岸沿いの小道を南下すると、美しいココパーム・ガーデン・ビーチに到着します。ここは本格的なプライベートビーチで、グアムで最も美しい海と白砂があり、レストランや各種アクティビティも用意してあります。午後を楽しむにはもってこいのビーチ。そのあと元来た道を戻り、最初来た道とは違うマリンコアドライブ(国道1号線)を走ってデデド村を抜け、タモン地区へ戻ります。夕方にはタモン、ハガニアで美しい夕日を眺めましょう。

 

お申込みに関するページへ

必ずご一読ください

お支払いはクレジットで!

PAGETOP
Copyright © Travel Gallery All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.