アメリカを自由に旅しよう。あなたのオリジナルプランを作成し手配いたします。

ブライスキャニオン国立公園

ブライスキャニオン国立公園 尖塔で満たれた峡谷

ブライスキャニオン国立公園

色彩鮮やかで繊細な美しい尖塔で満たれた峡谷、ブライスキャニオンは見下ろすキャニオンといわれます。地球上とは思えない景色の中を歩く「谷底のハイキング」は生涯心に残る思い出となるでしょう。
ブライスキャニオンで目の当りにする地層は1億4千4百万年前から6千5百万年前の白亜紀前後のものです。この時代はメキシコ湾から北西に向かって海がアメリカ大陸に海進、海退を繰り返していました。その為に大量の海洋性准積物がこの地域に沈積してマリーンロックとなりました。これがブライスキャニオンの下層部分に見られる茶色やグレーの地層となったのです。

ブライスキャニオン国立公園 行き方 場所

【アクセス】
飛行機
国際線が到着するラスベガスと国内線の定期便が多いセントジョージ
セントジョージからは205km
【ビジターセンター】
公園の入り口にあるビジターセンターはサンクスギビング、12月25日以外は1年中オープンしています。
ビジターセンターでは国立公園に関する展示やスライドショー、レンジャーによる解説等が行われます。

ブライスキャニオン国立公園の観光ポイント

ブライスキャニオン国立公園の観光ポイントについてご案内いたします。

ブライスキャニオンのビュー・ポイント

ブライスキャニオンのビュー・ポイント

ブライスキャニオン国立公園の代表的なビュー・ポイント ブライスキャニオン国立公園の絶景は、雪と氷が造りあげた自然の芸術と言われています。そのブライスキャニオンの絶景を堪能できるビュー・ポイントを挙げました。 インスピレー ...
ナバホループ・トレイル

ナバホ ループ・トレイル

ナバホ ループ・トレイル 絶景のトレイル ブライスキャニオンのもう一つ見逃せないアクティビティーに、ナバホ・ループ・トレイルのハイキングがある。サンセット・ポイントからスタートし、標高差159mを下り、往復2.2km中級 ...
ブライス・キャニオンシャトル

ブライス・キャニオンシャトル

ブライス・キャニオンシャトル 無料のシャトル バス 旅行者の多い5月中旬から9月末は、交通渋滞と空気汚染防止のためシャトルバスが運行されます。公園入り口近くのシャトル搭乗場所の駐車場に車を停め、シャトルバスで園内に入りま ...

ブライスキャニオン国立公園の旅情報

ベストシーズン

シーズンは4月から10月

気候

7月8月はしばしば夕立が来る。公園内は松などの針葉樹林多いため紅葉があまりない。
11月から3月が冬。雪景色のブライスキャニオンが一番美しいと言われる。
大陸性の気候のため、朝晩と日中の温度差が激しいので重ね着を心掛けたい。

(資料協力:Link-USA

ブライスキャニオン国立公園の地図

 ⇒ 大きな地図で見る

ブライスキャニオン国立公園への行き方

ネバダ州 ラスベガス マッカラン国際空港から車(レンタカー)で行く場合の一例です。

 ⇒ 大きな地図で見る

カテゴリー別 目的地検索のTOPページ

海外レンタカー 格安プラン

海外レンタカー 格安プラン

キャンピングカーのレンタル

モーターホーム(キャンピングカー)のレンタル予約サイト
PAGETOP
Copyright © Travel Gallery All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.